ウイルス・ワクチン・ウイルスベクター・遺伝子治療

ウイルス・ワクチン・ウイルスベクター・遺伝子治療

細胞外小胞(Extracellular Vesicles)

細胞外小胞(EV)の蛍光ラベル

細胞外小胞(EV)の蛍光ラベル

細胞外小胞(EV)の可視化とトラッキングのための標識について  in vitro では、EV の取り込みは、通常顕微鏡またはフローサイトメトリーを使用して測定され、ラベリングの種類として蛍光が選択され

qEV Gen2(第2世代)と Legacy(第1世代)でのEVの純度比較

qEV Gen2(第2世代)と Legacy(第1世代)でのEVの純度比較

生成したEVにタンパク質などのコンタミが存在する場合、EV に機能的評価をすることは不可能です。同様に、バイオマーカーの開発(PurePath)や探索的なオミクス解析の場合、汚染物質の存在によりシグナ

細胞外小胞(EV)分離の決定版!qEV Gen2を知る

細胞外小胞(EV)分離の決定版!qEV Gen2を知る

qEV Gen 2(第2シリーズ)は、最先端のサイズ排除クロマトグラフィーカラムで構成されています。EV分離における効果を高めるために、細胞外小胞 (EV) の分離用に特別開発された次世代高性能樹脂で

細胞外小胞の最新プロトコル

細胞外小胞の最新プロトコル

培養上清や血液などから細胞外小胞を回収し、分析評価するまでの一般的なプロトコルをはじめ、現状実施されている様々な生体液からEVを回収する方法やその保管までの事例をご紹介。

次世代ナノ粒子解析装置

脂質膜蛍光ラベリングキットACOERELA(アコエレラ)

脂質膜蛍光ラベリングキットACOERELA(アコエレラ)

蛍光染色による最先端のビジュアライゼーション 蛍光性アコエレラ色素 Acoerela色素の特徴は高い量子収率 (>25%)と特異性にあります。蛍光色素がターゲットに結合した場合にのみ蛍光強度の大

LNP 脂質ナノ粒子とは

LNP 脂質ナノ粒子とは

LNP 脂質ナノ粒子の概要と活用事例 LNP( lipid nanoparticle:脂質ナノ粒子)は脂質を主成分とするナノサイズの粒子であり、DDS(drug delivery system:薬物送

フローナノアナライザー(NanoFCM)

フローナノアナライザー(NanoFCM)

NanoFCMが切り開く、より高度なナノ粒子測定の新たな4つの視点 NanoFCMは、ウイルス、エクソソーム、LNPsなどの単一粒子を迅速かつ正確に検出します。サンプルのサイズ・濃度・表現型のマルチパ

次世代ナノ粒子測定装置 

次世代ナノ粒子測定装置 

計測するナノ粒子と用途に合わせて、最適な計測手法をご提案 VIDEODROP ナノ粒子イメージングアナライザー 世界唯一の干渉光顕微鏡観察(ILM) ナノ粒子測定 干渉法(ILM)を使用した再現性の高

ナノ粒子イメージングアナライザー(VIDEO DROP)

ナノ粒子イメージングアナライザー(VIDEO DROP)

待望の「最新ナノ粒子測定器」デモ&発売開始! リアルタイムで高速測定可能 操作はサンプルをアプライして【ワンクリックするだけ!】ナノ粒子のサイズ分布と濃度を簡便にかつ迅速に計測可能

ナノ粒子マルチアナライザー (Exoid)

ナノ粒子マルチアナライザー (Exoid)

「サイズ」「濃度」「表面電荷量」「粒子間相互作用」を計測 自動圧力制御/自動チューニングが高い再現性を実現 Nano から Exoid へ 自動制御機能を搭載した、新しいTRPS測定システム これまで

細胞外小胞抽出キット/システム

qEV磁気濃縮キット

qEV磁気濃縮キット

qEV磁気濃縮キット ※ qEV磁気濃縮キットは基礎的研究目的で使用願います。  臨床、医療行為には使用できません。 qEV磁気濃縮キットは、qEVカラムで精製した細胞外小胞(EV)を濃縮する目的で開

qEV オートフラクションコレクター (AFC)

qEV オートフラクションコレクター (AFC)

世界初!!EV自動回収装置抽出~クリーニングまで自動、細胞外小胞抽出作業がより簡単に! ※ qE<AFC V2> より使いやすく、直感的なサンプル分離が可能に AFC V2には、チップセット、アルゴリ

qEVシリーズ /細胞外小胞抽出キット

qEVシリーズ /細胞外小胞抽出キット

医療機器の品質マネジメント国際標準規格ISO 13485 を取得 日本で唯一!ISO規格で保証された細胞外小胞抽出キット ※ qEV、AFCは基礎的研究目的で使用願います。臨床、医療行為には使用できま

PageTop